« 2011年9月 | トップページ | 2011年12月 »

2011/11/30

通院日

電気ショック後初の外来。

心電図とって診察受けてきた。

不整脈再発。

まっ、先週の25日の朝から出てたけどね。

電気ショックも2日しか持たなかった。

これでわかったことは、単なる心房細動と言うわけじゃなくて心筋症を原因とする心房細動らしいということ。

心筋症の治療方法を特定するために入院検査をしなきゃいけなくなっちまった。

心筋症の方はそのままで心房細動だけを治める治療をしてもらうことはできないか聞いたけど、
心筋症は放っておける状態に無いと言われた。

現在の状態は健常者の3割くらいしか心臓が働いてないらしい。

「10年ほど前なら後10年は生きられない病気だよ」と言われた。

でも今なら症状を把握し適応する治療をすればそんなことにはならないらしい。

とりあえず、再検査をするために再び入院予約を取ってきた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/11/24

久々

23日

昨日の電気ショック処置から一夜明け、退院の手続きをする。

おぉ~! 心房細動が止まって久々に胸がスッキリしてるぞ!

昼飯前に次の外来検査の予約を入れ、請求書と退院証明書を受け取り退院。

1泊だけとはいえ、やはり外は気持ちが良いなぁ。

家に帰るのもすごく久々な気がする。

気持ちが良いついでに、ちょっと寄り道してビール呑んで帰ったった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ショック!

22日、榊原記念病院へ入院。

心房細動を止めるための電気ショックを受けることになったのだ。

予約は午後2時。

それまでは食事抜きなのでひもじい。

やがて時間が来て処置室へ。

初めての全身麻酔。

「全身麻酔ってどんなのかなぁ」っとワクワクしてる間も無く落ちるように意識が無くなる。

次に気が付いたのは、ベッドに乗せられたままガラガラと廊下を移動している時でした。

病室に着き心電図計を付けた後、女性看護師さんが優しく手をとり

「気持ち悪くないですか? ドキドキしてませんか?」と聞かれたので

「手をにぎられてドキドキheart02」と言ってやった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年9月 | トップページ | 2011年12月 »